イメージ画像

『クラッシ バンザイ グー!』の記事ピックアップ!

判断を誤らない
長期的な安定よりも“いま”の身軽なライフスタイルを優先するのなら、プレシニア期の真っただ中にある人には、ふさわしい住まい方といえる。将来的に子供に家を残すという予定もまずない、という人や、高齢期に資産価値の下がった持ち家売却のための面倒は避けたい、という人は、賃貸スタイル向きかもしれない。ただし、給与所得者の生き方を選ばず、独立して事業をする(今後しようと思っている)人にとっては、借家住まいは“マイナス”になるので、判断を誤らないようにしてほしい。というのも、事業のために設備投資しようにも、借家住まいでは、銀行の融資が受けられない可能性が高いからだ。これは日本の社会では自営業者の信用は持ち家にあるとされているためだ。このようにひと口に賃貸といっても、その人のライフスタイルによって、住まい選びも変わってくる。ここでも長期的なライフプランを考えることが求められるのだ。プレシニア以降、実家に暮らすパターンは、一見すると永住できる場所が確保され“終(つい)の住みか”は安泰と思われるかもしれない。しかし実際に生活を始めてみると、それはそれで、さまざまなトラブルに見舞われることも多々ある。

最新更新記事

平成26年10月2日新着!
判断を誤らない
平成26年10月1日更新
信用を計る目安
平成26年9月30日PICUP
きめ細かいサービス
平成26年9月29日最新情報
体力維持やリハビリテーション
平成26年9月28日NEW
希望に沿った介護プラン

最新の不動産情報を手に入れる意味

  • 不動産業界の知られざる姿を赤裸々にします!!
  • 人生を左右する買い物だから、よりよい不動産屋さんをピックアップ!
  • 毎日記事を更新していき、常に新しい情報を提供します!
  • こつこつと毎日の記事を読むことで、不動産業界の知識を深めることができます!

オススメ不動産HPランキング!

最新不動産HP オススメ度 説明!
寝屋川の賃貸情報を集めるなら ♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦ 寝屋川のお部屋を決める!

このページの先頭へ